塚口で楽しく学べるピアノ教室・音楽教室。幼児から大人まで個人レッスンで。

八分音符の模様最新更新日 2018年7月19日

ようこそ!ふぃおーれ音楽教室へ!

blogのボタンLet's play a pianoIt's newsのボタン ピアノ教室のブログです                            ピアノ教室のつぶやきです↑
五線にちりばめられた教室コースごとの写真 
ニュースの窓のイラスト

ふぃおーれ音楽教室のコンセプト


 彩り豊かに咲き乱れる花の写真 ふぃおーれ」とはイタリア語で「花」のことです。お一人おひとりが音楽の花を美しく咲かせてほしい咲かせられるようお手伝いしたいと願い命名しました。当ピアノ教室では基礎からきちんと習いたい方、練習はなかなかできないけれど音楽を楽しみたい方、資格を取り夢を叶えたい方、と生徒さんのスタイルに合わせて教えています。
 「この曲を弾きたい」という生徒さんの夢に「弾けるようになってほしい」という私の夢を重ねておけいこしていくのが私のモットーですそんなピアノ教室で有り続けたいと思っています。
音符の飾り線
 子供のピアノレッスン風景写真尼崎市塚口町池田市石橋ピアノ教室を始めて30年近くになります。その間、たくさんの方が大きく成長されて羽ばたいていかれました。そして、時間が出来たからと戻って来られたり、お子さんの手を引いて戻って来て下さったりと嬉しいこともあります。ピアノ教室ですからピアノの上達は勿論のことですが、生徒さんやご父兄の皆様と日々の出来事を一緒に喜んだり、時には一緒にため息をついたり、共に歩んでいける、そんなアットホームピアノ教室を目指しています。当ピアノ教室が、ワンレッスンを基本40分にしていますのも、ただピアノのレッスンをするだけでなく、充実したレッスンをしながら、生徒の皆様と心のつながりを大切にしたいという思いからです。そんなピアノ教室です。
音符の飾り線
発表会白いドレスの女の子の演奏風景写真 ピアノはメロディーと伴奏が同時に演奏できる大変素晴らしい楽器です。指先の微妙なタッチの違いで楽しい音、優しい音、悲しい音など世界が色鮮やかに広がります。是非一度触ってみて下さい。ただ機械的に弾くのではなく、感じること、表現することを大切に思っているピアノ教室です。演奏する時は一人で楽しむのも良し、みんなで集まって演奏するのも素晴らしいことです。たくさんの人の前で演奏するのは大変緊張します。また練習も大変です。しかし、演奏を終えられた生徒さんの顔はみな誇らしげです。やり抜いたという達成感、自分を表現出来たという満足感、いろんな気持ちが素敵な思い出となり、人生をより豊かにしてくれることと思います。そんな喜びを共に味わえるピアノ教室です。

ふぃおーれ音楽教室の生徒さんの紹介


フォークローバーのイラストホームページを見てピアノ教室に入会してくださった初めての生徒さんです!!フォークローバーのイラスト

生徒F君家族の写真 小3 男子 F君  身体が弱くてずっとスポーツをやらせていたのですが、とても丈夫になり、このへんで音楽もやらせたい!!とお教室探しを始めました。ふぃおーれ音楽教室にはインターネットでたどりつきました。今までピアニカしか知らなかったのですが、新しく出会ったピアノの世界をとても楽しんでいます。息子はおけいこでは先生を選ぶタイプなのですが、4人体験レッスンした先生の中から、迷わず能宗先生を選びました♪♪♪レッスンは先生との相性もとても大切!!シャイな息子にもとても穏やかで自然に接して頂けるので、リラックスしてレッスンを楽しんでいます。 
     フォークローバーラインイラストフォークローバーラインイラスト
フォークローバーのイラスト定年後、ピアノ教室に入会され、一からピアノを習い始められて発表会にも挑戦されました!!フォークローバーのイラスト
  終戦後、私が通っていた町立小学校で「ピアノ」を買う計画が持ち上がり、町民だけでなく、児童も薩摩半島に散らばっている茶畑を駆け回ってお茶の実を採集し、それを売って資金の足しにしました。ピアノ開きの日、都会から来た奏者による初めてのピアノの音色や興奮などが今でも脳裏に焼き付いています。そのピアノに触れることもなく卒業し、大人になっても働くことが精いっぱいの私は、自分で触れることは考えもしなかった。65歳のある日、郵便受にピアノ教室の「チラシ」が!音楽は好きだがピアノはズブの素人。ためらいやはにかみはあるが、粗大ごみ然と無口のまま鎮座しているピアノを眺めて、エイッヤーと門を叩きました。久しぶりの「挑む気持ち」と「落胆」を繰り返しながら、自分なりの楽しみ方に徹しています。昨年は孫たちも私の誘いでこのピアノ教室に通うようになり、今年の発表会では六手連弾も出来たことが古希の私にとって最高の想い出となりました。いつも近くに居て、時間があれば一人で弾ける、マイペースで進めて、先生の指導のお蔭で退屈知らずの日々を過ごしています。ピアノを始めたいと思っているあなた!一日でも若いうちに始めたほうが得策だと思いますよ。「まちがいは アレンジ上手と たかくくる」「今やもう 古希は初老の ひよっ子です」大いに楽しみましょう。   お孫さんと6手連弾の写真
発表会でお孫さんと6手連弾  ゆとりピアノ Tさん
      フォークローバーラインイラストフォークローバーラインイラスト
フォークローバーのイラストピアノ教室で今伸び盛りの生徒さんです!!フォークローバーのイラスト
  生徒さんIさんの写真   
小6 女子 Iさん
 幼稚園の年長さんからこのピアノ教室で習っています。上達していくと自分の 好きな曲や有名な曲が弾けるようになるので楽しいです♪♪♪
      フォークローバーラインイラストフォークローバーラインイラスト
フォークローバーのイラスト長く長くピアノを愛し続けてピアノ教室に通ってくださる生徒さんです!!フォークローバーのイラスト
  中2でやめてしまったピアノを再び始めたいと思い、近所に住むお友達の紹介で、36歳から始めました。レッスン内容は、基礎練習をしたあと、クラシック、ジブリ、Jポップス、映画の主題歌や坂本龍一などなんでもOK! 先生が親切に指導して下さいます♪ 週に一度、60分のピアノの時間は、今 私にとっていちばんの楽しい時間です。  
      フォークローバーラインイラストフォークローバーラインイラスト
フォークローバーのイラストコンクールに参加して金賞取りたいなあ~と頑張り屋さんで、夢いっぱいの生徒さんです!!フォークローバーのイラスト
 生徒さんSさんの写真
小4 女子 Sさん
 わたしがこのピアノ教室に通うようになったきっかけは、家におばあちゃまの使っていたピアノがあって、お母さんに「ならってみる?」と聞かれ、「ならいたい」と言って見学に行きました。体験レッスンでやさしそうな先生だなぁと思い、このピアノ教室に行くことにしました。発表会やアイスクリームパーティーなどいろんなイベントでは、弾きたい曲を自分で決めて練習します。その時は、先生はちょっときびしいですが、本番、弾き終わった時の拍手がうれしいです。そして先生にも ほめられるので、また参加したいと思ってしまいます。「アイスクリームパーティー」や「クリスマス会」では、ゲームもあって楽しいです。コンクールに出るときは、すごくきびしいですが、先生がおうえんに来てくれるので安心します。まちがえても、良かった所を見つけてほめてくださるのでうれしいです。次はぜったい賞を取りたいです。
      フォークローバーラインイラストフォークローバーラインイラスト